「千と千尋の神隠し」って、主人公がHな店に体験入店する話って本当?

1: 2019/04/03(水) 23:59:40.874 ID:DNMyxdiOd
どうなの?

37: 2019/04/04(木) 00:16:10.634 ID:7Zm867wj0
そういう都市伝説かと思ってたけど割と狙ってるっぽいのか

41: 2019/04/04(木) 00:19:54.383 ID:qqxbycVP0

>>37
いあ、都市伝説じゃなくって宮崎監督自身がインタヴューで答えてる

「湯屋は、要するに昔の性風俗店です」って

駿信者がそれを認めたくなくて都市伝説ってことにしたんよ

50: 2019/04/04(木) 00:26:40.162 ID:Tp0EbDhE0
宮崎駿自身はそういう例えはしていないが
鈴木敏夫プロデューサーはやんわりキャバクラみたいなものと言っている

53: 2019/04/04(木) 00:30:34.916 ID:Z2GQg6VW0
笑ゥせぇるすまんで風呂好きのおっさんが喪黒にすげえ気持ちいい風呂屋紹介されて結局その店で三助として暮らすオチの話があったのを何故か思い出した

59: 2019/04/04(木) 00:40:44.705 ID:qqxbycVP0

>>53

PREMIERE日本版2001年6月21日号

「千と千尋の神隠し」について宮崎駿監督のインタヴュー記事

宮崎
「僕が子供の頃には新宿にだって文字通り赤いランタンが灯っているような街がありましたからね。
もともと日本は性に対してあっけらかんとしたものでしたから、ヨーロッパ人から貞操観念がないなどと呆れられて、性道徳を押し付けられるまではね。
なにも、それを復活しようという訳ではないのですが、今の世界として描くには、何が一番ふさわしいかと言えば、それは風俗産業だと思うんですよ」
(中略)
「日本はすべて風俗産業のような社会になっているじゃないですか。今の女性たちは売春窟に似合いそうな人が増えている」

63: 2019/04/04(木) 00:45:18.884 ID:7Zm867wj0
>>59
なんかキモいな
結局何が伝えたいのかわからない
千と千尋じゃ性風俗的なことは描かれてないし

68: 2019/04/04(木) 01:02:49.221 ID:qqxbycVP0

>>63
実際の映画のテーマは「性風俗」じゃないから、あくまで湯屋は性風俗のモチーフですよってことだけ

本当のテーマって「働く」とか「仕事とは」どういったことか?って映画だろこれ。

千尋が異世界に行くシーンと、異世界から脱出するシーンに時間をかけざる得なくて、
しかもそのシーンが印象的なもんだからそっちに目が行っちまうけど、枝葉を切り落とせば

千尋は一生懸命働くし
カオナシは仕事もしてないくせに金払えば何やっていいってヤツだし
他人の仕事で肥え太るようなのもいるし
そんな世界じゃあダメだと反抗するハクみたいなのもいる

そんな社会を風俗産業に置きかえて、社会批判までは行かないまでも社会批評してる映画だよ

あくまで個人の感想な

55: 2019/04/04(木) 00:34:57.140 ID:Tp0EbDhE0
ジブリなんて元々ファミリー映画じゃねえし
ラピュタってタイトルだってスペイン語で売春婦って意味を
東大仏文学出身の高畑勲が知らなかったわけがない

33: 2019/04/04(木) 00:13:53.267 ID:qqxbycVP0

カオナシのモチーフはアニヲタだぞ

仕事もない
人とろくにコミュニケーションが取れない
自分の欲望が叶わないとすぐキレる
でも金だけは持ってる
ラストで銭婆のところで、なんとか仕事に就いて落ち着く

お前ら社会復帰してきっちり働けって監督からのありがたいお言葉だよ

65: 2019/04/04(木) 00:47:48.279 ID:Tp0EbDhE0
製作していた90年代後半から00年代前半って
援助交際とか流行ってた時代なんよね
だからカオナシが金で千尋の関心を引く描写とかそういうことも入ってる
宮崎駿は常に文明批判だから

70: 2019/04/04(木) 01:14:07.132 ID:gU6VctcA0
名前奪われるってのも、よく考えたら源氏名のことを指してるな
今まで気づかなかった